社員インタビュー- INTERVIEW -

職人気質が奮い立つ!
この会社にもっと早く
出会いたかった

坂本 利幸

建築事業部 建築部 工事主任2008年中途キャリア入社

田部井建設を選んだ理由は何ですか?

培ってきたノウハウと経験を生かして
新天地で勝負してみたいと考え決意しました

前職も同じ建築業界だったのですが、キャリアアップなども考え転職を決意しました。

田部井建設という会社は地元でも有名な建設会社なので知っていましたし、前職と比べ、会社の大きさはもちろん、扱う案件の規模も大きく、さすがに少しばかりの不安もありましたが、培ってきたノウハウと経験を生かして新天地で勝負してみたいと考え決意しました。


 


驚いた点は仕事の進め方でした。以前は工程別で担当を分けていたのですが、田部井建設はすべての工程に対して、即戦力として仕事を任せてくれるのです。

もちろん、勝手が違うことに加えて、最初はかなりのプレッシャーを感じましたが、同時に強烈なやりがいを持つことができました。社員も皆、私の背中を支えてくれて、もっと早く田部井建設に出会えていればと思いましたね。


田部井建設はどんな会社ですか?

風通しの良い
とてもフレンドリーな会社

大きな会社なので社員間のコミュニケーションは上手くとれるのかなと思っていたのですが、そんな不安は入社後すぐに吹き飛びました。一言で言うと「人間味がある会社」。

上司や先輩、部署間など分け隔てなく、風通しの良いとてもフレンドリーな会社です。

現場も明るくて、時々仕事ということを忘れてしまうほど雰囲気がいい会社ですよ。


あなたの職務内容を教えてください。

工程管理、安全管理、予算管理に施工管理と、もちろんクライアントとの打ち合わせからお見積もりまで、すべて任せていただいています。プロとして自分を信頼してくれるんだなと感じますね。

もちろん、私は中途入社なので技術はもちろん、様々なものを求められますが、逆に職人気質が刺激されて充実の毎日です。


仕事で楽しさを感じる点は?

物件を引き渡す時は、
なにかこう娘を嫁に出すような
気分と言いましょうか(笑)

それはもうお客様に物件を引き渡すその瞬間ですよね。

たくさんの工程を一所懸命に乗り越えて、言うなれば自分の子どものように大切に育ててきたわけですから、なにかこう娘を嫁に出すような気分と言いましょうか(笑)。

あとはそうですね、引渡しの後のビールの味はそれはもう格別です。

この喜び、感動、そしてビールの美味さは建築業でしか味わえないような気がしますね。


新しい仲間にメッセージをお願いします。

様々な理由で転職をお考えの方にお伝えしたいのは、とにかく悩んでいないで一歩踏み出して欲しい。悩む前にドアを開けて欲しい、その先には必ず今よりも良い状況が待っています。

私も転職前はいろいろと悩んだりもしましたが、結果、さらなるやりがいに出会えることができました。もちろんそこには本人の努力は必要ですが、我々がしっかりとサポートしますのでご安心ください。


坂本 利幸はこんな人!

特技
ギター
趣味
映画鑑賞(特に泣ける映画)
休日の過ごし方
ショッピング、ファッション(他、女子力が高いもの)
PAGE TOP